その他体験談

朝、寝坊をしてしまい仕事に間に合わなくなると思い、とても私自身は急いでいましたのでその当時は買ったばかりのクラウンに乗っていたのですが、そのクラウン車で結構飛ばしてしまい事故を起こしてしまいました。

その当時は冬の時期であったためブレーキをかけても止まらず、すごい勢いでそのまま電柱にぶつかってしまいました。
車のフロントがかなりへっこみもう車が運転できないくらいの状態でした。気が動転していたのですが、すぐ警察を呼び調書を受けて対処してもらいました。

とりあえず私の胸の内は、廃車確定だなと思い、レッカーを呼んでクラウン車を引き取ってもらいました。後悔しか残りませんでした。廃車は結構お金がかかってしまうんだろうと思っていたのですが、廃車自体の値段は思っていたのと全然安くて三万から四万くらいだったと思います。

結構、大事に乗っていたクラウン車だけに事故を起こしてしまったことが、とてもショックは大きい物でした。なにせ、買ったばかりのクラウンでしたのでショック倍増でした。
しかし、車がどんな状態でも価値だけはあるんだなと感じました。タイヤも一万くらいで売れましたし、コンポもそこそこな値段で売れました。でも手元に残ったのは車の借金だけでした。

まだクラウンのお金も完済していませんでしたので、心がとても苦しかったです。これからは大事に車を乗ろうと決意してから、今日まで事故を起こしていません。

もう無残な車を見たくありませんし、事故を起こして廃車にはもうしたくないと今はただ思っている次第です。